不妊治療の正しい知識~新しい命と出会うための方法~

医療

症状を引き起こしやすい人

看護師

不妊症を引き起こしやすい人には、いくつかの特徴があります。不妊症を引き起こしやすい人の特徴を把握しておくことで、早期的な不妊治療の対策を考えることが出来ます。まずは、自分があてはまるか確認してみましょう。

View Detail

不妊症の解決策

医療

赤ちゃんが出来にくい、夫婦が不妊治療を受けることはよくあります。避妊をしていない性行為を2年以上行なって、妊娠の兆候が現れないことを不妊症の定義とするのが一般的な見解です。現在の国内でも、子供が欲しくてもなかなか妊娠しない夫婦は10組に1組の割合で存在し、そのほとんどが不妊治療を行なっています。不妊治療を行なって、妊娠し、無事に子供を誕生させることが出来た夫婦も多いです。不妊に悩んでいる人も最後まで諦めずに、不妊治療を行ないましょう。東京や大阪には、不妊治療に詳しい医師が多く、地方からも不妊治療をしに訪れる人もいます。不妊治療は、評判の高い専門のクリニックで行なうことで、効果が出やすいです。効率的な治療を希望する夫婦は、不妊治療の評判が高いクリニックを探して、一度受診してみると良いでしょう。

不妊治療を受ける際には、不妊の原因をしっかりと把握しておくことが必要です。まず、不妊の原因は、女性にも男性にもあります。原因をはっきりさせることで、原因に焦点を合わせて効果的な治療の選択を行なうことが出来るのです。女性の不妊症の原因としては、排卵障害や、卵管の閉塞、狭窄、癒着等の排卵因子、子宮筋腫、子宮内膜ポリープ、先天的な子宮の奇形などの子宮因子、他にも子宮頸管炎、子宮頚管からの粘液分泌以上等の頸管因子、抗精子抗体などが原因の、免疫因子などがあります。これらの中でも、排卵因子、卵管因子、男性の免疫因子などは、不妊症3大原因とも呼ばれ、不妊症で悩んでいる人の多くがこれらが起因して不妊症を発症しています。

排卵誘発剤の種類と効果

お医者さん

不妊治療を行なう際は、排卵誘発剤という薬を用いることがあります。排卵誘発剤には服用するタイプと、注射タイプがあります。効果が強いものもあるため、医師の指導を守り、正しく使用しましょう。

View Detail

産婦人科での治療内容

診察

大阪の産婦人科では、不妊症解消のための不妊治療を受けることが出来ます。不妊治療にはいくつかの方法があります。患者さんに負担をかけないように、最適な手段を選択し、症状の改善を行ないます。

View Detail